子供のプロを目指す人に|セラピストの資格を取れば怖いものなし|輝く未来に

セラピストの資格を取れば怖いものなし|輝く未来に

男の人

子供のプロを目指す人に

レディ

通学で保育士資格を目指す事を選択したら、大学・短大・専門学校に入ります。各学校を卒業する事で保育士になる事ができます。違いは卒業時に保育士以外の資格を得られるかです。専門学校は一言で言うと保育士になる為の学校です。保育士以外の資格は取得できませんが豊富な実技カリキュラムで、即戦力を目指せます。大学は4年間と長いですが、福祉・教育双方の知識を習得でき、臨床心理士や小学校教諭など幅広く子供に関する教育を受けられます。短大は専門学校と同じく2年制と3年制があります。ちょうど中間にあたりバランスよく学ぶ事ができます。資格も大学程多くはないですが、幼稚園教諭等を狙えます。各学校毎により独自のカリキュラムがあり、自分の希望する将来に向けて選択できます。

学校選びは重要で、入学するまで保育士の仕事は漠然とした内容しか理解していない事が大半です。入学して業界を初めて知り、自分では難しかったり合わなかったりと進む道に悩む事もあります。保育士になると確固たる覚悟と目標があれば問題はないです。しかし、迷い辞めてしまうと時間と費用を無駄にしてしまいます。保育士を目指す学校で、様々な事に対応できるのが短大のメリットです。卒業後そのまま当初希望していた保育士にもなれますし、子供についてもっと専門的に学びたくなれば大学への編入も目指せます。また、短大には保育学科以外にも多くの学科があります。その為、求人も他業種からも来ます。一般企業に就職する事にも舵を変えられます。保育士は責任ありやりがいのある仕事です。誰でもできる仕事ではありません。だからこそ、目指す時、自分に適性があるかは学んでみないとわからないので、いかなる場合も対処できるよう学校選びは重要なのです。